Josquin, Ave Maria ...... Virgo serena の歌詞

12/12のワークショップで歌うJosquin des Prez の Ave Maria の歌詞です。

Ave Maria ...... Virto serena  アヴェ マリア きよらかな処女(おとめ)

Ave Maria, gratia plena, 幸あれ マリアさま 御めぐみに満ちた女(かた)
Dominus tecum, Virgo serena. 主はあなたとともに(おられます)、きよらかな処女(おとめ)よ。

Ave, cuius conceptio, 幸あれ、その御受胎は
solemni plena gaudio, おごそかな歓喜に満ちています
caelestia, terrestria,  天にも、地にも
nova replet laetitia. かつてないよろこびがあふれます。

Ave, cuius nativitas 幸あれ、その御降誕は
nostra fuit solemnitas, われらの祝祭となりました
ut lucifer lux oriens,  まことの太陽に先だつ 
verum solem praeveniens. 東の光、明けの明星のようです。

Ave, pia humilitas, 幸あれ、心ただしくひかえめな女(かた)
sine viro fecunditas, 男によらず 子を宿されて、
cuius annuntiatio その(受胎の)お告げは
nostra fuit salvatio. われらの救いとなりました。

Ave, vera virginitas, 幸あれ、まことの処女なる女、
immaculata castitas, けがれなき純潔、
cuius purificatio そのお清めは
nostra fuit purgatio. われらの浄めとなりました。

Ave, praeclara omnibus 幸あれ あらゆる
angelicis virtutibus, 天使の徳にもましてすぐれた女、
cuius assumptio その被昇天は
nostra fuit glorificatio. われらの栄えとなりました。

O Mater Dei, 神の御母よ、
memento mei.  わたしを心にお留めください。
Amen.  アーメン

(井形ちづる・吉村恒訳『宗教音楽対訳集成』国書刊行会2007より)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

polyphonylabo

Author:polyphonylabo
研究会といってもアカデミックな研究をするためではなく、西欧ルネサンス期のポリフォニー曲を歌う機会をより多く持つために作られました。
基本的に、講師を招いてワークショップ形式で行い、一回で最低1曲は仕上げることを目指します。

複数の旋律が絡み合い呼応し合うポリフォニー音楽の素晴しさを多くの人と共有できたらと願っています。

毎月のワークショップの詳細については、カテゴリの「ワークショップ」をクリックするとご覧いただけます。


お問い合わせ
ルネサンス・ポリフォニー研究会(代表 天野)
メール:polyphonylabo@p06.itscom.net
URL: http://polyphonylabo.blog.fc2.com

Facebook: polyphonylabo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR