8.25お疲れさまでした。

8.25ワークショップに参加された皆様、お疲れさまでした。
15名の参加を得て、6声のすべてのパートが揃うというめったにできないアンサンブルとなりました。

Palestrina のViri Galilaeiは美しく華やかなポリフォニーですが、技術的にはかなり高度なものが要求されることを歌ってみて実感しました。4時間は文字通りあっという間にすぎてしまいました。

皆様のアンケートからいくつかご紹介いたします。
「初参加でしたが、一回完結シリーズは良いですね!初のメンバーと初アンサンブルは何とも言えぬ一期一会で良いです」
「とても楽しかったです」
「素晴しい!!」
「とても良いプログラムだと思います。もう少しやさしい曲でもと思います」
「練習不足でした。次回はまじめに予習します」
「緊張しましたが楽しかったです」
「数時間で共にゴール(曲の完成)を目指すことはとても意義深いと思うので、少々(多々)「事故」はあるがまあよしということでいかがでしょうか?」
「頑張った感があります!」
「とても勉強になりました」
「もっと自分できちんと音取りをしてくるべきでした!!」
「これからも都合のつくだけ参加して自分のレベルアップにがんばってまいりたいと思います」
「男声をもっと聴かねばと反省してます」等々。







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

polyphonylabo

Author:polyphonylabo
研究会といってもアカデミックな研究をするためではなく、西欧ルネサンス期のポリフォニー曲を歌う機会をより多く持つために作られました。
基本的に、講師を招いてワークショップ形式で行い、一回で最低1曲は仕上げることを目指します。

複数の旋律が絡み合い呼応し合うポリフォニー音楽の素晴しさを多くの人と共有できたらと願っています。

毎月のワークショップの詳細については、カテゴリの「ワークショップ」をクリックするとご覧いただけます。


お問い合わせ
ルネサンス・ポリフォニー研究会(代表 天野)
メール:polyphonylabo@p06.itscom.net
URL: http://polyphonylabo.blog.fc2.com

Facebook: polyphonylabo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR