Salve Regina の歌詞(再掲)

7月27日に練習するSalve Regina の歌詞です。以前一度歌ったことがありますので、その時の記事を再掲します。

Salve Regina めでたし元后

Salve Regina, mater misericordia
めでたし元后よ、あわれみ深き母、
Vita, dulcedo, et spes nostra, salve.
われらの命、喜び そして希望、めでたし。
Ad te clamamus exsules filii Hevae,
あなたに叫ぶ、追放されたわれらエヴァの子らは、
Ad te suspiramus, gementes et flentes
嘆き、泣きながらも、あなたを慕う
in hac lacrimarum valle.
この涙の谷で。

Eia, ergo, advocata nostra,
ですから、われらのためにとりなすかた、
illos tuos misericordes oculos ad nos vonverte;
あなたの憐れみ深い目をわれらに注ぎ
Et Jesum, benedictum fructum ventris tui,
そしてあなたの祝福された胎内の御子イエスを
nobis post hoc exsilium ostende.
流浪の旅の果てにいざわれらに示してください。

O clemens, O pia, O dulcis Virgo Maria.
おお慈悲深く、おお敬虔で、おお優しい乙女マリアよ。



(カトリックの聖務日課の結びに歌われる四つの聖母讃歌のうちの一つ。他の三つは Regina caeli, Alma Redemptoris mater, Ave regina coelorum.)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

polyphonylabo

Author:polyphonylabo
研究会といってもアカデミックな研究をするためではなく、西欧ルネサンス期のポリフォニー曲を歌う機会をより多く持つために作られました。
基本的に、講師を招いてワークショップ形式で行い、一回で最低1曲は仕上げることを目指します。

複数の旋律が絡み合い呼応し合うポリフォニー音楽の素晴しさを多くの人と共有できたらと願っています。

毎月のワークショップの詳細については、カテゴリの「ワークショップ」をクリックするとご覧いただけます。


お問い合わせ
ルネサンス・ポリフォニー研究会(代表 天野)
メール:polyphonylabo@p06.itscom.net
URL: http://polyphonylabo.blog.fc2.com

Facebook: polyphonylabo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR