Viri Galilaei の歌詞

Viri Galilaei ガリラヤの人々よ

Viri Galilaei, quid statis aspicientes in caelum?
   ガリラヤの人々よ、なぜ天を見上げて立っているのか。
Hic Jesus, qui assumptus est a vobis in caelum,
   あなたがたから離れて天に上げられたイエスは
sic veniet, quemadmodum vidistis eum euntem in caelum. Alleluja.
あなたがたが天に行かれるのを見たのと同じように、またおいでになるであろう。(ハレルヤ)
                      (「使徒言行録」1章11節)

Ascendit Deus in jubilatione,   
  神は歓呼の中を上られる、
et Dominus in voce tubae. Alleluja. 
  主はラッパの声と共に上られる。(ハレルヤ)   (「詩編」47編6節)

Dominus in caelo paravit sedem suam. Alleluja.  
  主は天に御座を固く据えられた。(ハレルヤ)   (同、103編19節)



(「使徒言行録」1章9~12節によれば、イエスは復活後40日間弟子たちの間に現れて神の国のことを話した。40日後イエスは弟子たちを祝福してから昇天し、雲間に見えなくなる。人々が見上げたままでいると、白い服を着た二人の人がそばに立って言った「ガリラヤの人々よ....」。最初の3行はこのときの台詞)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

polyphonylabo

Author:polyphonylabo
研究会といってもアカデミックな研究をするためではなく、西欧ルネサンス期のポリフォニー曲を歌う機会をより多く持つために作られました。
基本的に、講師を招いてワークショップ形式で行い、一回で最低1曲は仕上げることを目指します。

複数の旋律が絡み合い呼応し合うポリフォニー音楽の素晴しさを多くの人と共有できたらと願っています。

毎月のワークショップの詳細については、カテゴリの「ワークショップ」をクリックするとご覧いただけます。


お問い合わせ
ルネサンス・ポリフォニー研究会(代表 天野)
メール:polyphonylabo@p06.itscom.net
URL: http://polyphonylabo.blog.fc2.com

Facebook: polyphonylabo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR