Salva nos; Nunc dimittis の歌詞

2月1日(日)のワークショップで歌う Salva nos; Nunc dmittis の歌詞です。

Salva nos, Domine 主よ、我らを救ってください
Salva nos Domine vigilantes, 主よ、我らを救ってください、目を覚ましている我らを
custodi nos dormientes:   我らを護ってください、眠る我らを
ut vigilemus in Christo et requiescamus in pace. 
(起きては)キリストとともに見、(寝ては)心やすらかに休むことができるように。

Nunc dimittis servum tuum, Domine,
主よ、今こそあなたはあなたの僕(しもべ)を去らせてくださいます
secundum verbum tuum in pace:
お言葉どおり安らかに。
Quia viderunt oculi mei salutare tuum
なぜなら私の目はあなたの救いを見たからです
Quod parasti ante faciem omnium populorum:
すべての民の前に準備された救いを。
Lumen ad revelationem gentium, et gloriam plebis tuae Israel.
それは異教徒を照らす光、あなたの民イスラエルの栄光。

Gloria Patri, et Filio, et Spiritui Sancto:
栄光は父と子と聖霊に。
Sicut erat in principio, et nunc, et semper, et in sæcula sæculorum. Amen.
初めのように、今も、いつも、世々(よよ)にいたるまで。アーメン。


2.1ワークショップの会場

2月1日(日)のワークショップは、アカデミー湯島5階の実習室で行われます。

アカデミー湯島:文京区湯島2-28-14. tel. 03-3811-0741
(千代田線湯島駅出口3より徒歩7分)
このブログ内カテゴリー「会場」をクリックすると付近の地図が出ています。

13:30より開始いたします。

*開催決定していますので、前日までお申し込みを受け付けています。


2015年3月のワークショップ

3月のワークショップは以下の日程で行われる予定です。

第28回 ルネサンスポリフォニー ワークショップ
日時:2015年3月22日(日)13:30-17:00予定
曲目:Cristobal de Morales, Peccantem me quotidie
講師:小酒井貴朗氏
場所:アカデミー音羽
定員:20名
参加費:3000円(学生2000円)

参加ご希望の方は、お名前、参加を希望する日にち、パートを書いて polyphonylabo@p06.itscom.net までメールをお送りください。
申込締切:開催決定していますので、前日までお申し込みを受け付けています。



テーマ:合唱 - ジャンル:音楽

Salva nos; Nunc dimittis の音源

2月1日(日)のワークショップではパレストリーナの Nunc dimittis と Salva nos を歌いますが、そのもとになったグレゴリオ聖歌の音源です。






安邨先生ワークショップの日程

4月以降の安邨先生のワークショップの日程と曲目をお知らせします。

4/25(土) Johannes Walter (1496-1570), Christ ist erstanden、アカデミー湯島
6/7(日) Tomas Luis de Victoria, O sacrum convivium、アカデミー湯島
8/1(土) Thomas Stoltzer (c.1480-1526), Ave Maris Stella、アカデミー湯島
10/10(土) Josquin des Prez, El Grillo、アカデミー湯島
11/29(日) 曲目未定、アカデミー向丘


3.22ワークショップの曲目と楽譜

3月22日のワークショップでは1.25に歌う予定だったスペインのクリストバル・デ・モラレス(c.1500-1553) の Peccantem me quotidie を練習します。

楽譜は、以下をクリックすると表示されますので、印刷できます。

http://www.uma.es/victoria/morales/pdf/Morales-Peccantem_Me_Quotidie.pdf

楽譜送付をご希望の方は、Fax番号または送付先住所をお知らせください。


Peccantem me quotidie の音源

3/22(日)ワークショップで歌うクリストバル・デ・モラレス Cristobal de Morales の Peccantem me quotidie の参考音源です。




2.1ワークショップの楽譜

2月1日(日)のワークショップで歌うパレストリーナの2曲の楽譜です。

Palestrina, Nunc dimittis
http://www2.cpdl.org/wiki/images/6/6b/Pal-nunc-a4.pdf

Palestrina, Salva nos, Domine
http://www2.cpdl.org/wiki/images/4/41/Pal-salv.pdf

楽譜送付をご希望の方は、Fax番号または送付先住所を、polyphonylabo@p06.itscom.net までお知らせください。



あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



      Flippino Lippi, Assumption and Annunciation (detail) 1489-91


過去のワークショップの録音を少しずつブログにアップしていく予定です。乞うご期待。



1.25ワークショップの曲目

1月25日(日)のワークショップでは、スペイン・ルネサンス期の作曲家クリストバル・モラレスの Peccantem me quotidie を歌います。

楽譜は以下のURLからプリントできます。

http://www.uma.es/victoria/morales/pdf/Morales-Peccantem_Me_Quotidie.pdf

楽譜の送付をご希望の方は、Fax 番号または送付先住所を polyphonylabo@p06.itscom.net までお知らせください。




プロフィール

polyphonylabo

Author:polyphonylabo
研究会といってもアカデミックな研究をするためではなく、西欧ルネサンス期のポリフォニー曲を歌う機会をより多く持つために作られました。
基本的に、講師を招いてワークショップ形式で行い、一回で最低1曲は仕上げることを目指します。

複数の旋律が絡み合い呼応し合うポリフォニー音楽の素晴しさを多くの人と共有できたらと願っています。

毎月のワークショップの詳細については、カテゴリの「ワークショップ」をクリックするとご覧いただけます。


お問い合わせ
ルネサンス・ポリフォニー研究会(代表 天野)
メール:polyphonylabo@p06.itscom.net
URL: http://polyphonylabo.blog.fc2.com

Facebook: polyphonylabo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR